おしらせ

ギター365日完走をさせまいとする謎の力に苦労してます(笑)

おらの、ギター演奏動画のやり方1:お手軽編(IPhone)

演奏撮影動画の作り方1:お手軽編(IphoneとIRig編)

※9/3 21:10、IPhone単体ではエフェクト音やオケの録音は無理でしたので本文訂正しました、ごめんんさい

※2013/9/24 IPhone5c(IOS7)にしたら、カメラアプリ中は音のモニタリングが出来なくなった!!
     →すみません、いまのところ本気編とおなじで分岐させたつなぎ方しなと無理っぽ


あまちゃん、、(ToT)

Youtubeとかで皆さん鬼の様な演奏の動画をアップしてますよね、「弾いてみた」で完コピしてたり、「演奏してみた」でとんでもないアレンジしてたり。

「○○演奏してみた」って、「帰りにコンビニ寄ってみた」みたいに簡単にいうけど

あんなのそんなゆるいテンションじゃ弾けないよ!!

わたしの場合はあれっすよ、本当に初心の頃の演奏を記録していなくて、
今の成長を確認しようにも確認できなくて、ちょっと残念だったなってのと、
同じギター初心者の方で伸び悩んだり、飽きて来ちゃった方に、
毎日続けることの威力を見せられたらいいなーと立派なことも考えてます、
、、すいません今思いつきました

いや、上手くなるかはまだわからないんですけどね、、本当におっさんが2年でいけるもんなのかね

そういった立派な意気込みはとりあえずおいといて、何番煎じどころじゃないですが、
録画方法が皆目見当つかない方や、Iphone買いたての方のお役に立てれば幸いです。

私がIPhoneでやってるギターの演奏動画の作り方を書きます、
というか多分ほとんど皆さんと同じです

とりあえず気合いれて弾くときの「本気編」と、課題とか教本の1フレーズ弾いて撮りたいだけの
「お手軽編」があります、違いは撮るカメラ以外はほとんど無いんですけどね

今回は「お手軽にギターの動画を撮影しちゃおう」です

※お手軽編は私がマルチエフェクター経由でオケを流してる都合上オケがモノラルに
 なってしまいます、IPhoneのアプリで直接曲を流せば綺麗に録れると思います

■必要な機材・道具



IPhone:IPhone4ですよwいまどき!IPhoneにはギターアンプの無料のアプリ入れておきます

ギター本体:あんまりブログで出番ないんでピグノーズ(名前:ポカブ)をゲストによびました

ZoomG2.1nu:エフェクターです、あとZoomG2.1nuはUSBでPCの音楽再生を乗せられます

シールド:2本、ギターケーブルです(エフェクター通さない場合は1本)

IRig:画像真ん中下のなんか昔の悪者が持ってるダイナマイトみたいなやつ、Iphoneとギターケーブルを接続します、楽器やられてるIPhone使いは持ってて損しません、これギター以外にキーボードだろうが、マイクだろうがなんでもいけます!雑食!

ヘッドホン:IRigにさしてギターやカラオケの音を聞きます、自分のプレイに酔えるやつを

USBケーブル:PCとZoomG2.1nuをつなぎます、PCから電源も取れるしPCで再生した音楽をIphoneに送れます(スロー再生とかループ再生が捗る)、なくてもBGMはIPhoneのアプリで
再生出来ます検証したら無理でした、ギターのバイパス音だけ録音されました

※Iphoneの無料アプリは「AmpliTube」や「AmpKit」があります、今回はAmpKitです
※すみません、アプリなくても同じ結果になりましたので(笑)アプリは不要です
※画像中IRigの下にあるへんな端子は、ステレオの分岐ジャックです、今回はいらないです

■それぞれを接続する

私の場合普段の練習環境がPCで曲再生→G2.1nuでギターの音と一緒に聞くという環境ですので下記のように繋いでます
(普段は銀色のケーブルがいきなりヘッドホンになってます、それを下記のようにする)


青いケーブルはギターからG2.1nuに差し、銀色のほうはIRigのギターのマークの穴に差します
エフェクターを使わない場合はギターから直にIRigにケーブルをぶっさします


IRigからはヘッドホンマークの穴にヘッドホン(イヤホン)を差し、IRigからもともと出てるにょろーんってほうをIPhoneのイヤホン端子にしっかり差します(画像はしっかり差し込んでません)

※アプリの解説の部分は不要でしたので削除しました

私の場合はZoomG2.1nuでギターの音を作ったり、PCのカラオケを流します

■録画してみる

まあまあの音ができたら、IPhoneのホームボタンを押して標準のカメラアプリを起動します



そのまま、カメラを起動します


これで、音はIRigから、映像はカメラから録音・録画される環境になりました
これで録音中後ろで子供が騒ごうが、かーちゃんが「ごはんよー」って叫ぼうが関係ありません!
思う存分自分に酔ってください(笑)

今回は、自分はデジカメ撮りながら組み立てて、あちこちウロウロしてたので我が家のピグノーズの使い手の息子(7)に音を出してもらいました(いや、上手くはないです)




ピグノーズ、、おもったよりパワーあるのね、、いつものギターのプリセットそのまま使ったら、、
うるさいw途中で止めました、失礼いたしました
(BGMが小さいのはアレっす事情というか、、その、、どうにでもなります)

以上、まとまりがないですが、普段の練習環境からお手軽に動画をとる方法です

セットアップ長く感じますが、いちど音作りしちゃえばケーブルを繋ぐだけなので
そこまで大変じゃないです、

1~2分くらい、むしろそこからのOKテイクまでが長い(笑)

以上です、アドバイス等があれば是非お願いします

デジカメを使った確実なバージョンはこちらです

※9/3 21:10 iRigからの入力以外の音は録音されませんでしたので、ギターアンプのアプリやら、BGMやらの項目を訂正&削除しました、ごめんなさい、やっぱりエフェクター経由で曲も入力しないとダメっぽいです




14 件のコメント :

  1. 今回もすごくわかりやすいです!
    やっぱLINE録りは音がキレイだなぁ
    参考にさせていただきまーす\(^o^)/

    息子ちゃん、リズム感いいですね!
    カメラの角度のせいでしょうか、
    ピックの持ち方がすごく気になります…

    返信削除
    返信
    1. あ、ちょっと後出しですが、息子は妻の強いプッシュで年長のときまでYAMAHAの教室に通ってました、もう行ってませんが

      ピックの持ち方はまだ教えてないですね
      おかげさまで、いまウチのもわりとやる気度が高いので

      ちょっと教えてみます

      削除
  2. 私が使ってるのは
    IRigの偽物みたいなやつなんですが(笑)

    iPhoneでアプリ使ったまま
    動画撮影出来たんですか!?
    何故だ・・・

    私の使ってるアプリだと
    カメラに切り替えた時に
    アプリが終了してしまい
    音が聴こえなくなってしまうんです・・・

    もう一回繋ぎ方チェックしてみようかな

    返信削除
    返信
    1. 今回の「AMPKit」ってやつはフリーなんですが
      オプションに「マルチタスク」って欄があって「On」にしたらできました

      家かえったら実験してブログに追記します

      削除
    2. 家に帰ってやってみました
      Iphoneで音作った音や、BGMの再生は無理でした、、
      ギターの素の音だけが録音されてました、、本分訂正しておきます

      削除
    3. なるほど・・
      なかなか上手くはいかないもんなんすね・・・

      最近、動画を撮るのに
      ビデオをセットするのが
      億劫になってきたもんで・・(汗)

      何か簡単な方法無いもんですかね~

      削除
  3. スゲー!
    G2Nuで作った音カメラアプリで録音できるんですね。
    知らなかった、すげー得した気分(^.^)
    でもAmplitubeやAMPKitで作った音や取り込んだ曲は、
    カメラアプリで録音できないみたいですね。
    気になってしょうがなかったんで、
    帰って来てすぐに検証しちゃいました。
    残念!!

    返信削除
    返信
    1. いい加減なこと書いてすみませんでした
      わたしのはIphone4でアンプアプリが動作重すぎて、ほぼクリーンの設定でつかってたので、てっきり録音されてると勘違いしました

      IRigから来た音以外は受付ないみたいですね、そうするとギターケーブルがモノラルだからモノラル録音になってしまいますよね

      やっぱり映像と同時はむりですかねー

      削除
  4. dream_pacifica2014年7月10日 1:57

    こんばんは。

    iRigを購入したので、試しにギター→エフェクター→iRig→iPadと言うふうに接続してみたのですが、
    カメラを起動してもヘッドホンでギターの音が聞こえませんでした。
    Amplitubeを起動しないとギターの音が鳴りません。
    どうすれば、ギターの音が聞こえるようになるのでしょうか?

    iPad第3世代、iOS7.1.2です

    返信削除
    返信
    1. コメントすみません、なんか過去記事は反映に許可が必要だったみたいで・・

      この記事かいたときはiOS6だったのですが、iOS7からの仕様で、カメラアプリだとヘッドホンからギターの音が聞こえなくなっちゃいました
      本文中も赤字で訂正させていただきましたが、録音自体はされているので、元を分岐させないと駄目みたいです

      http://40madeni.blogspot.jp/2013/09/2.html

      こんなかんじでエフェクターの出口を二つにわけて片方をiRig、片方をヘッドホンという形でいまは録音しています

      削除
  5. はじめまして。
    ギター力養成研究所と言うブログをしてる、たかと申します。

    この方法、良さそうですね!
    iphone6でもできるのかなあ。。?

    機会があったら試してみますー。

    お気に入りブログ登録させて頂きます!

    返信削除
    返信
    1. スミマセン!
      ちょっと別件で忙しくなってしまい放置してました
      なんか一定期間以上の過去記事へのコメントは承認待ちになるみたいで気づかずにすいませんでした

      iOS7からは仕様が変わり、上記方法は無理っぽいです・・

      削除
  6. ギター→エフェクター→IRIG→ヘッドホン・iPhoneの順に繋いで行けばいいんですか?

    返信削除
    返信
    1. スミマセン!
      ちょっと別件で忙しくなってしまい放置してました
      なんか一定期間以上の過去記事へのコメントは承認待ちになるみたいで気づかずにすいませんでした

      iOS7からは仕様が変わり、上記方法は無理っぽいです・・

      削除

月別アーカイブ

ありがとうございました!今回の記事はいかがでしたか?ランキングに参加してます
おもしろかったらぜひ1票おねがいします
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村